国立大学法人福島大学  
キャンパスマップ資料請求交通アクセス学内施設サイトマップお問合せ一覧リンク
福島大学トップ > 学生生活案内トップ >  施設案内 - 東北地区国立大学共同利用施設

東北地区国立大学共同利用施設

(1)東北大学川渡共同セミナーセンター

ア. 施設の概要

この施設は、東北大学及び東北地区の国立大学の教職員、学生が豊かな自然環境の中で起居を共にしながら、研究、研修、演習、研究会などを行って、教室や研究室では得られない高度のそして深い知的経験を味わうために設けられたものです。

仙台の北、JR川渡温泉駅(陸羽東線)の近くにある約2,000haという広大な敷地を有する東北大学大学院農学研究科附属複合フィールド教育研究センターの一隅に位置しており、総延面積2,737uの明るい建物と南に緩やかに傾斜する約1haの中央広場から成り立っています。

斜面のトップに100人用会議室や食堂、浴室などがある1号棟(管理棟)が建ち、これより時計廻りに、2号棟から8号棟までのセミナー棟がそれぞれのシンボルの木立に囲まれて点々と並んでいます。

セミナー棟のうち、4棟は10人用、3棟は20人用でデラックスなセミナー室と、寝室、トイレ、洗面室から成り立っていて各グループがそれぞれ独立して、徹底的に討論が行えるように設計されています。


イ. センターの使用の範囲

○東北地区国立大学の教職員あるいは学生が責任者として参加すること。

○原則として5人以上のグループであること。

○次の内容のものであること。

○引き続き使用する期間は原則として4泊5日以内であること。


ウ. 利用料金表

区 分 料 金 備 考
食費 朝 食  420円 特別食(夕食)1,400円
昼 食  470円
夕 食  820円
寝具賃借料  240円

注)特別食とは,ジンギスカン、鍋料理など、定食以外のメニューをいいます。


エ. 所在地、申込先等

所在地 : 〒989−6711 宮城県玉造郡鳴子町大口字原75

TEL : 0229−84−7309

申込先 : 〒980−8576 仙台市青葉区川内41
  東北大学教育・学生支援部学生支援課 TEL 022−795−3983
  

その他詳しいことは東北大学川渡共同セミナーセンターホームページ  (http://www.bureau.tohoku.ac.jp/kawatabi/index.html)をご覧ください。

(2)山形大学蔵王山寮

ア. 施設の概要

山形大学蔵王山寮は、共同生活を通じて東北地区国立大学の学生及び職員並びに大学間の交流を図るとともに、正課及び課外の活動を助長し、大学教育の効果を高めることを目的に山形大学に設置されている、共同利用合宿研修施設です。

この蔵王山寮は、蔵王温泉駅から蔵王中央ロープウェイで10分+徒歩20分の標高1,350mに位置しており、定員70名収容の施設です。山寮には、宿泊室のほか48席の研修室があり、スキー合宿、クラブ活動、ゼミ合宿等に適しています。


イ. 利用の方法等

蔵王山寮の使用期間は、3泊4日以内となっており、使用に際しては、別に定める使用願を、使用開始予定日の30日前から15日前までに、山形大学学 生課に提出し、施設長の許可を受けなければなりません。

なお、本学の学生が使用する場合は、本学の学生課を経由して使用願を提出することとなります。


ウ. 施設使用料

区 分 料 金 備 考
施設使用料  300円 1回(24時間以内)当たり
夕食・朝食(セット) 2,200円 1回分
昼食  300円 1回分(希望者のみ)

注)希望者には、使用翌日の昼食を300円で提供しています。使用願を提出する際に申し込ん
   でください。ただし、日曜日については相談してください。


工. その他

詳細は山形大学蔵王山寮ホームページ(http://www.yamagata-u.ac.jp/gakumu/sanryo/)をご覧ください。