国立大学法人福島大学  
キャンパスマップ資料請求交通アクセス学内施設サイトマップお問合せ一覧リンク
福島大学トップ > 学生生活案内トップ >  入学料・授業料・奨学金 - 入学料・授業料・寄宿料の免除等

入学料・授業料・寄宿料の免除等

(1)種 類

ア. 入学料の免除

特別な事情等により入学料の納入が著しく困難な者に対して、入学料の全額又は半額を免除することがあります。

イ. 入学料の徴収猶予

特別な事情等により入学料の納入が困難な者に対して、入学料の徴収を猶予することがあります。

ウ. 授業料の免除

次の@〜Bに該当する学生に授業料の全額または一部を免除する制度があります。

@ 経済的理由により授業料の納入が困難であり、かつ学業優秀と認められる者について、また、大学院博士後期課程の学生においては、学業が優秀と認められる者。

A 入学前一年以内に学生の学資負担者が死亡(二年次以上は免除選考基準日の半年前)、または風水害の被害を受け授業料の納入が困難な者。

B 日本学生支援機構の給付奨学金を受給する給付奨学生。(高校在学時に給付型奨学金の「採用候補者」となり本学に入学した者。)

エ. 授業料の徴収猶予

本人若しくは学資負担者が災害を受けた場合、又は経済的理由等により納入期限までに納入困難であり、かつ学業優秀と認められる者について、前期分は9月1日・後期分は3月1日まで徴収を猶予することがあります。

オ. 寄宿料の免除

本人又は学資負担者が風水害等の災害を受け、納入困難と認められた場合、災害を受けた月の翌月から起算して6か月間の範囲内で寄宿料が免除されます。ただし翌年度にわたる場合は年度初めに改めて申請してください。

(2)申請手続

授業料免除等の申請は、毎年、前期と後期の2 期に分けて募集します。担当窓口・免除申請関係書類の交付期間・受付期間等の申請手続については事前に掲示により周知します。
※給付奨学生の授業料免除申請手続きは新入生は入学時、二年次以上は奨学金適格認定後(2 月頃)となります。

寄宿料の免除については、そのつど受け付けます。

(3)申請書類

担当窓口で交付する免除申請関係書類の中の『提出書類一覧表』で周知します。

寄宿料免除については、災害状況証明書(本学所定用紙)又は災害の実態を認定し得る証明書が必要です。

(4)許可の取消

ア. 免除及び猶予の理由が消滅した場合。

イ. 虚偽の申請によって許可したことが明らかになった場合。

(5)その他

申請後、許可、不許可の通知があるまで入学料、授業料及び寄宿料の納入は猶予され、結果の発表は掲示により行います。