国立大学法人福島大学  
キャンパスマップ資料請求交通アクセス学内施設サイトマップお問合せ一覧リンク
福島大学トップ > 学生生活案内トップ > 課外活動 - 施設貸出

施設貸出

(1)使用手続

@ 施設使用条件について

課外活動で大学の施設を利用するには、あらかじめ顧問教員を委嘱したうえで、学生団体届を提出する必要になります。個人での利用はできません。

A 体育施設・課外活動施設の長期(年間)使用について

体育施設・課外活動施設を年間を通して長期に使用する場合は、サークル継続手続時に『体育施設使用許可願(長期)』・『課外施設使用許可願(長期)』をそれぞれ提出し、副学長の許可を受ける必要があります。使用許可願(長期)は年度更新が必要なため、所定の期間内に書類が提出されない場合は施設を使用することができません。また、年度途中からの長期使用許可は行っておりませんので、所定の期間内に必ず手続きを行ってください。

B 体育施設・課外活動施設の短期(日・時間)使用について
(体育施設)
 日又は時間を単位として、体育施設を短期に使用する場合は、『体育施設使用許可願(短期)』により、施設担当教員及び施設使用サークルの了解(署名捺印)を得たうえで、所定の使用許可願を提出し、副学長の許可を受ける必要があります。
 教員・サークルの了解を得るには時間がかかりますので、早めに相談し、遅くとも3日前までには使用許可願を学生課に提出してください。

(課外活動施設)
 日又は時間を単位として、集会室等の課外活動施設を短期に使用する場合は、学生課窓口にある『施設使用申込一覧表』にて、使用したい施設の空き状況を確認・予約のうえ、所定の使用許可願を提出し、副学長の許可を受ける必要があります。なお、日又は時間を単位とする集会室等の使用許可願(短期)は、全学的な事業など特別の場合を除き、使用予定日の2週間前から受け付けています。

C 合宿研修施設の使用について

合宿研修施設は年間で使用予定表を作成しています。使用を希望する団体等は、所定の期間内に『合宿所年間使用計画書』を提出してください。使用希望団体による調整会議を開催し、予定を決定します。使用団体は決定された予定表に基づき、『合宿研修施設使用願』を1週間前までに学生課へ提出してください。
 なお、調整会議の結果、空きがあれば使用可能ですので、使用を希望する団体等は、学生課窓口にある予定表を確認し、使用願を1週間前までに提出することでてください。

(2)課外活動施設の使用時における鍵の取扱い

@ 鍵の借用

あらかじめ施設使用の許可を受けた学生は、使用時に学生課窓口へ使用許可書及び学生証を提示し、鍵授受簿に必要事項を記入のうえ、使用室の鍵を受け取ってください。鍵の借用者は責任を持って管理してください。鍵・施設の転貸は厳禁です。

A 鍵の返却

使用後は、使用許可書裏面の『使用報告書』チェック欄により、使用終了時刻を記録し、火気の点検、設備の原状回復及び清掃、消灯・戸締りの確認をしたうえで出入口を施錠してください。施錠後は、使用報告書と鍵を以下の通り返却してください。

(鍵の返却先)

◎月曜日〜金曜日(祝日・窓口閉鎖日を除く)の17:00までに終了したとき → 学生課

◎上記時間以外 → 正門警務員室

B 休業日等における鍵の取扱い

使用日が休業日にあたる場合及び使用開始時間が職員の勤務時間終了後となる場合は、許可書と学生証を提示のうえ、警務員室において鍵の授受を行ってください。